柔道

ども~ (◍ ´꒳` ◍)b

悶々としてます

院長の岡本です

今週の月曜日より院内にゴールデンウィークの案内が掲示されていました

とりあえずヤルことをやってイイ気になっていたら

先生、アレ間違っとるよね

とのご指摘を受けまして、大急ぎで確認したところ

強烈な凡ミスを発見しました

ギャ~~~~~~~~~(泣

前後の雰囲気で察していただいていたようで、あまり大きな混乱には至りませんでしたが

ご迷惑をおかけし誠に失礼いたしました

確認後すぐに修正したものと差し替えてありますので、改めてご確認をお願いいたします

まぁー、それにしてもこんな凡ミスをやらかすなんて夢にも思いませんでした

印刷する際には制作した人間以外にも立ち会うハズなので

二人が見落としちゃうなんてフツーは考えられません

ちょっとタルんどるんかなぁ?

連休も目前ですが、最後までしっかりと仕事に励もうと思います

さて

健全な精神健全な肉体に宿る

の言葉の下、岡本家では子供たちに積極的にスポーツに取り組むようにさせています

特に何かをやらせたいってワケではないので、それぞれが興味を持ったモノに取り組むようになるんですが

家の雰囲気からして柔道は外せんわなぁ

ってコトで、いよいよ3歳の双子たちも柔道着に袖を通すことになりました

かわいすぎるぜっ!!

親バカ発言で申し訳ないんですが

小さな子供が柔道着を着るだけでもカワイイのに双子でそろって着ちゃうなんて

ズルすぎですよねぇ~

反則です(笑)

まぁ、稽古と言っても

実際のところは道場でコロコロ遊んでいるだけみたいですが

そんな感じで親しんでいってくれればイイんじゃないかなぁ

コレで5人の子供たちはそろって畳に上がることになりました

柔道を通していろんなコトを学んでいってほしいと思います

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です