第35回わんぱく相撲全国大会@墨田区総合体育館

ども~(*´∀`*)ノ

口内炎が痛いです

院長の岡本です

8月も第二週目に突入しました

楽しい楽しいお盆休みまであと6日デスね

どうやら今回は

10日ぐらいからお休みに入るところが大半らしく

患者さんとの施術中の会話の中にも

どーするんですか?

とか

●●に行くんだよ

なぁーんて言葉がじゃんじゃん出てきました

ウチも今回は5連休ですから

けっこう贅沢に時間を使えそうだわ

とりあえず…

庭の掃除だけはやっとかんとね

せっかくのお休みですが

早く起きる事には変わりはなさそうです

さて

先週の週末は

第35回わんぱく相撲全国大会@墨田区総合体育館次男のわんぱく相撲

5月の予選から始まった大会も

いよいよフィナーレの全国大会を迎える事となりました

一年に一回の大きな大会ですので万全の体調で臨んだハズでしたが

実は前日の晩に発熱で病院に担ぎ込まれるハプニング

当日の朝まで出場を決めかねる状態でしたが

最後は本人の強い希望もあって強行出場

土俵に立つことすらままならない状態でしたが

結果はオドロキの

わんぱく関脇になりました第3位

わんぱく関脇となりました

準決勝では愛知県大会でも負けてしまっている田宮君に

またも苦杯を飲まされるという辛さを味わわされられましたが

全てを前向きにとらえてほしいなぁって思います

コレで今年の相撲はオシマイ

次は柔道だなぁ

夏休みの貴重な経験となりました

【今回の学びから得た本日の一句 】

相撲でも 柔道でもイイ 頑張れよ

接骨院岡本屋   岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です