就活生必見!好印象120%の座り方

ども~(*´∀`*)ノ

電子マネーについていけません

院長の岡本です

昨日トイレに入ったら紙がなかったので

トイレクイックルでオシリを拭いて出てきました

ちょっとシミる感じはありますが

まぁーやってやれんことはないですね

それにしても

自分で紙を使い切っておいて

紙を補充せずに出てくるなんて

人間じゃねぇ (#゚Д゚)

軽く殺意を覚えました

人のふり見て我が振り直せ

ボクも知らないうちに殺意を抱かれないように気を付けようと思います

さて

本日のブログはそろそろ本格化する就職活動に向けての話

限られた時間で相手に自分を最大限にアピールしようと思ったら

頭の先から爪先まで

一挙手一投足全てに気を遣わなくてはいけませんね

座り方もその一つ

姿勢の悪い座り方では知らないウチに相手に悪い印象を与えてしまいます

ちなみに

NG例はこんな感じ

姿勢っで見た目の印象はガラっと変わりますちょっとオーバーな感じで座ってもらってますから

実際の面接や説明会でこんな感じで座っている方はいらっしゃらないかと思いますが

肩甲骨が広がり

オナカも縮こまっています

コレでは試験官もイイ印象は持ちにくいですわ

岡本屋が推奨する120%好印象を持たれる座り方がコチラ

正しい姿勢で好感度UPポイントは

① 軽くアゴを引く

② 左右の肩甲骨を近づける

③ オナカを伸ばす

他にも細々とした注意点はありますが

大まかに言うとこんな感じ

上の写真と比べると第一印象はグ~っと変わりました

正しい座り方をマスターすることは

就活生に限らず全ての方にメリットがあります

運動不足を感じる方にもオススメです

ぜひぜひチャレンジしてみて下さ~い

【 今回の学びから得た本日の一句 】

美しい 姿勢でゲット 大本命

接骨院岡本屋 岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です