野球

ども~ (◍ ´꒳` ◍)b

炭水化物が大好きです

院長の岡本です

ちょっと前の話ですが、一時期ローカーボダイエットっていうのが流行りました

って今でも続いてるんですかね

読んで字のごとしではないですが、“炭水化物を食うのを減らそうよ”

ってのがテーマになるダイエットです

炭水化物は三大栄養素の一つですが、余剰分は脂肪となってカラダに蓄えられますので

摂取量を調整しようよってやり方は、的を得ているのかもしれません

ただ、全く取らんってのもちょっと考え物かなぁ

人間は極端な糖質制限により体内が低血糖の状態になると、体の機能を安定して保つことすら難しくなるからです

と言うのも

体内の調整は脳ミソが大部分を担うワケですが、その脳ミソをグイグイと効率よく動かすためには糖質は必須の要素

感情、記憶、感覚、恒常性…

上記の物は全て脳が正常に働く事によって調整されています

もし、ココが正しく働いてこんようになったらと思うと…

コワっ (゚Д゚;)

まぁ、糖質制限を否定するってワケではないのでホドホドにしときましょうって話です

何事もバランスがイチバンですからね

アタマの片隅にでも置いておきながら、食事を楽しみたいですね

さて

高校野球も残すところ決勝戦の一試合のみ

プロ野球も明日から開幕です

春の訪れと共にスポーツイベントも活気だってきました

ボクの身近でも例外ではなく

ウチの長男も本日の練習試合に合わせて早朝から登校していきました

ドラゴンズの今年の成績も気になりますが

大磯小学校の野球部はどーなんかなぁ?

例年、あーんまりイイ成績が修められていないので今年こそは頑張ってほしいんですよね

もちろん、子供のスポーツは勝敗だけが全てではありませんが

勝つ喜び

を味わえるのもスポーツの醍醐味ですよね

ボクも運動を通していろいろな経験をしてきました

子供たちにもぜひ運動のすばらしさを学んでほしいと思います

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です