第44回名古屋地区少年柔道大会@知多市民体育館

ども~(*´∀`*)ノ

仕事が終わったらまずお風呂に入りたいです

院長の岡本です

6月も第二週に入り

最近のお天気の雰囲気から

いよいよ梅雨入りまでカウントダウンかと思っていましたが

今日はまた、すこぶるさわやかな日になりました

勝手な思い込みで

熱田祭り = 梅雨入り

なんてイメージがあったんですが

完全に裏切られましたね( 笑 )

こんな裏切りなら大いにけっこうですので

ジャンジャンに裏切ってほしいところですが

立場が変わって、ボクがお百姓さんだったり

ダムの管理の人だったら

はよ、梅雨に入らんかなぁ

って思うんでしょうか?

夏は夏らしく、冬は冬らしく

そして

梅雨は梅雨らしくいくのがイチバンだそうです

早く梅雨入りして下さい

とは、よー言いませんが

適度な梅雨にしといて下さいって切に思ってます

さて

昨日の日曜日は子供の柔道の試合で知多市民体育館まで遠征

名古屋地区少年柔道大会に参加してきました

毎年、この時期に開催される地区大会なんですが

実はウチの長男も2年生の時にこの大会でデビュー戦を飾り

初出場ながら入賞できたゲンのイイ大会です

偶然なのか必然なのか分かりませんが

1年生の長女もこの大会でデビューすることとなりました

次男同様

体格は折紙つきの長女ですので

二匹目のドジョウを狙いたいところでしたが

結果は惜しくも3位

子供と言えども

勝負の世界って厳しいなぁ~

まぁ、それでも

前向きにとらえれば

デビュー戦で3位の好成績は

未来を十分に期待できる結果ととらえてもイイのかもしれませんね

上の兄弟たちも

長男 = 3位

次男 = 優勝

となり

最終的には3人共に入賞することができました

まさかね

こんな日が現実的に訪れちゃうなんて

想像もしていませんでしたから

ホントに嬉しいです

よく

子供のスポーツは結果だけではなく、そこに至るまでのプロセスが大切だと言います

ボクもそのとおりだと思っていますが

3人の子供たち全員が入賞しちゃうなんてのを突き付けられると

やっぱ、嬉しいですね( 笑 )

これからどんな感じで子供たちが成長していくのか分かりませんが

親として、しっかりと見守りたいと思います

今回の学びから得た

【本日の一句】

勝負事 やっぱり勝って ナンボだわ

接骨院岡本屋   岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です