ども~(*´∀`*)ノ

ヤセたような気がしてます

院長の岡本です

暦も6月に入りました

6月 = 湿気

のイメージが強い月ですので、ゲソっとしてしまいがちですが

ここらへんは気の持ちようです

I LOVE TSUYU

と思い込んで生活すれば、今月もきっと上手に乗り切れるハズ

楽しい夏を迎えるためには暑さにも慣れていかないかんし

ほどほどに暑気にあたりながら生活していこうと思います

さて

月初の行事はいろいろありますが

神棚の榊を変える日でもあります

平生からそれなりに気を使っているので

いつもキレイにはなっていますが

新しい榊に変わるとやっぱり気持ちがイイです

まぁ、今の時期は新芽の榊が出回る時期ですから

いつもみたいにパッと発色のイイ緑色ではありませんが

コレはしゃーないですわ

大切なのは神棚を大切にしょうって気持ちです

若い時はあんまりこんなふうに思うことはありませんでしたが

いつのまにやらこんな心根を持つようになりました

年のせいかなぁ( 笑 )

そういうコトだったら、年を重ねることも悪くはナイですね

みんなから

カッコイイね

って言われるようなオジサンになりたいです

今回の学びから得た

【本日の一句】

6月の 榊は黄色 仕方ない

接骨院岡本屋 岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です