入学式

ども~ (◍ ´꒳` ◍)b

連日の延長戦は応援する方も疲れます

院長の岡本です

名古屋ではソメイヨシノが満開になったそうで

ここ南区でも方々でキレイな桜を見ることができました

今回は例年に比べるとかなりゆっくりめでしたが

ボクの都合だけで言わせてもらえば

ここまで引っ張ってもらえたのはラッキーでした

はい

今年からウチの娘も小学校に通うこととなり

今日は満開の桜の下で入学式

オギャオギャ泣いてた赤ちゃんが、無事に入学式を迎える事ができたのかと思うと感慨深いものがありますね

まぁ、ここからがスタートですので感慨に浸るには多少早い気もしますが、一つの区切りじゃないかなぁって思います

大病を患うこともなく特に手がかかる娘ではありませんでしたが

なにせ初の女児でしたから、お兄ちゃんたちに比べて何かと心配するコトが多かったかなぁ?

家内からは

心配しすぎだわ

とは言われてますが、男親はどーも娘のコトが気になるんだよなぁ~(笑)

でも、最近のウチのアンちゃん

日に日に岡本家のDNAが強くなってきてしまっているのか

フツーにポーズをとることができなくなってきて

なかなかイイ写真を撮れらせてくれません

入学式に合わせてせっかくオシャレしてきているのにもったいないわ

それでもちゃんと勝負所はわきまえているみたいで教室にいるときは

神妙な面持ちで先生の話を聞いていました

コレからどんどん大きくなって、いろいろな経験をしていくんだろうけれど

パパとママはアンナちゃんのコトを一番に愛しているってコトだけは覚えていてほしいなぁって思います

多少、重たいですけどね(笑)

で、大きくなってボーイフレンドができたらパパにも紹介して下さい

したら、開口一番に

テメェみたいなドコの馬の骨か分からんヤツにウチの大切な娘をやれるかっ!!

って大きな声で恫喝させて下さい

いや、マジで(怒)

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です