セルフコンディショニング

ども~(*´∀`*)ノ

ふとんに入ると3分で寝れます

院長の岡本です

水曜日は何にもなければ

娘たちを保育園に迎えに行きます

最初は

イイ年した大の男が、平日の昼間っから子供の保育園のお迎えなんて行けるかっ

なぁーんて思っていましたが

いつの間にか抵抗を感じなくなってました

もちろん

我が家の環境的に許されないということもありますけどね

そういう時代ですわ

生き残ることができるのは

変わりゆく環境に適応できる生き物だけなんだそうです

家庭内での立ち位置を確保するためにも

積極的に子育てに参画しようと思います

さて

患者さんからよく受ける質問の中に

先生が具合が悪くなったらどうするの?

といったものがあります

まぁ、一応ですが人間ですので

あそこが痛いなぁ~

ってコトも時々あります

でもね

あんまり大事になっちゃうってのは

幸いながらありません

もちろん

丈夫な体に産んでくれた父と母に感謝すべきですが

たぶん大きくトラブらないのは

ストレッチが大好きですコレですね

はい、ストレッチです

実は毎晩、お風呂から出た後に

20分ぐらいのストレッチをするようにしてるんです

実はこの習慣も長いこと続いていて

中断することもありましたが

かれこれ20年ぐらいになるんじゃないのかなぁ…

ボクの中で唯一続いている習慣です

やっぱり

継続は力なり

ってコトですかね

長く続ける秘訣は

あんまり根を詰めすぎないってコトですね

テレビを見ながらグダグダやってたのが功を奏してます

最近は長男も抱き込んでストレッチをするようになり

ますますやめられなくなりました

この調子なら、おジイちゃんになってもやってそうですね( 笑 )

今回の学びから得た

【本日の一句】

グダグダと やるのが性に あってます

接骨院岡本屋   岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です