分析

ども~(*´∀`*)ノ

昨晩の火事は新聞で知りました

院長の岡本です

土曜日の岡本家はけっこう忙しくて

朝から洗濯機がグイングインとフル回転

フツーの日で2回

週末になると4~5回ぐらいは回してます

プラスアルファで上履き5足

もう手がゴワゴワです

長男も5年生になるので

自分でやらせてもイイんですが

薄汚れたシューズを見ると

やっぱり放っておけません

甘ったれと言われれば、それまでですが

ボクも子供の頃は母におんぶにだっこだったので

今度は自分の番かなぁって思うんです

まぁね、親なんてこんなもんだ

じゃんじゃんボクを食い物にして

ドンドン大きくなって下さい

お父さん、お母さん

さんざん甘えさせてくれてありがとう

今度はボクが子供たちをじゃんじゃん甘えさせます( 笑 )

さて

そうは言っても仕事は仕事でやらなイカンわけで

今日は業務後のちょっとした時間を使って

今週の日報を見ながら現状の把握と問題点の洗い出しをしてみました

日報は現状を知る有効なツールです調子のイイ時はフィーリングだけでやってても問題はありませんが

ある程度のところまで来ると数字でモノを見ることが要求されてきます

ボクもこういった作業はホントにキライなので

一切やりませんでしたが

いろいろな人から話を聞くと、やっぱり必要な作業みたいです

おじさんになってくるといろいろ責任もついて回るようになるので

こういった作業も免れませんわ

こんな時は

コレをやったら、スキなコトができる

って発想をもつことが大切ですな

明日の日曜日はガッツリ満喫するために

やらないかんことは必ず終えようと思います

今回の学びから得た

【本日の一句】

逃げません だって家族が いるんだもん

接骨院岡本屋   岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です