七つ道具


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/okamotoya/www/wp/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/okamotoya/www/wp/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/okamotoya/www/wp/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/okamotoya/www/wp/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

ども~ (◍ ´꒳` ◍)b

靴ヅレが痛いです

院長の岡本です

5月も第2週目に入り徐々に暑さを覚える日が増えてきました

昨日に比べればまだ過ごしやすかったものの

今日もやっぱりエアコンをかけてしまいました

もちろん、患者さんの居心地を考えての対応ですが

イチバン喜んでいるのは…

ボクですね(笑)

寒いのはどれだけ厳しくても気になりませんが

暑さにはめっぽう弱いんですよね

長期予報では

今年の夏は例年並みの暑さになりそうだって話ですので

例年通りエアコン漬けになっちゃうんだろうなぁ~

過ぎたるは及ばざるがごとし

って言葉もありますので

ほどほどに冷やしながら、コレからの季節を乗り切ろうと思います

さて

岡本屋のカウンセリングルームには

患者さんの状態を正確に把握し、正しい施術を選択するために

なくてはならない七つ道具なるものがあります

パソコン

メジャー

体組成計

打鍵器…等々

特にその中でもボクがイチバン使ってるのが

角度計

整形外科での勤務時代に理学療法士の先輩から

使い方をガッツリと指導していただいたボクの相棒です

まぁ、痛いところの角度を測ったところで

べつに痛みが撮れるわけでもナイので

あんまり意味がないんじゃないかなっと

当時は思っていましたが

自分で開業して、いろいろな症例を目の当たりにするにつれて

初期段階で得る客観的なデータの重要性を知るようになりました

状況を正確に判断できれば治療もスムーズに進んでいきますからね

医学的根拠に基づいた質の高い施術が提供できるように

今日もしっかり計測しようと思います(笑)

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 https://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です