子供のためのストレッチング

ども~(*´∀`*)ノ

今日の湿度でヤセたような気がします

院長の岡本です

今日は土用の丑の日

夏の暑さに負けないように

ウナギを食べて精を付ける日なんだそうです

ウチの近くだと

笠寺観音の並びでモクモクと煙をだして

ウナギを焼いているお店がありますが

あの煙に誘われて、きっと激混みでしょうね

やっぱ五感に訴えかけるのって最強だなぁ

次の土用の丑の日にはぜひとも訪れたいと思います

さて

なんでもそうですが

物事は時代の流れに応じて日々変化をしてかなイカンと思ってます

もちろん

変わってはイカンところもありますけどね

岡本屋もまた例外ではなく

常に変化しようと考えています

今日はその試みの一つ

子供たちに対しての運動指導を

次男坊をサンプルに用いて実践してみました

次男坊をサンプルに新しい運動指導法を考案中です千太朗の肉付きが良すぎるので

はたして一般的な子供たちのサンプルケースとなりうるのかは

甚だ難しいところですが、ココはしゃあないですわ

中にはコレぐらいの体格の子供も来るかもしれませんので

思い切ってチャレンジ

いろいろな筋肉を

ビヨンビヨンに伸ばしてみました( 笑 )

まぁー、やっぱ若いわ

筋肉の弾力をブリンブリンに感じました

でも、このような年齢層だからこそ

適切な刺激を入れてあげないと

健全な発育を望むコトはできないんじゃないかなぁ?

子供たちは可能性の塊ですから、大切に育てていきたいもんね

健康は正しい姿勢から。

岡本屋のモットーである、この考えで

運動療法を通して正しい姿勢を普及し

子供たちの健全な発育を応援しようと思います

今回の学びから得た

【本日の一句】

運動で 正しい姿勢を 身に着ける

接骨院岡本屋   岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 http://okamoto8.com

Follow me!

この記事を書いた人

岡本 治之院長
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です