page contents

接骨院 岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応

予約優先

空手のメンテナンスに来ています

コンディションの管理に来ました

Q.今回のお悩みの内容をお聞かせください

  • 膝が痛くて来ました。空手の稽古中に相手の上段蹴りをよけようと一歩後ろへ引いた時に足がもつれ転んでしまいました。

Q.施術後の状態をお聞かせください

  • 膝の痛みはもうありません。稽古内容が厳しくなるとシクシクと膝の内側が痛むことがありますが、その後にしっかりとケアを行ってもらっているので影響はありません。

Q.施術中の感想をお聞かせください

  • 筋膜リリースの効果に驚かされました。電気を流しながら銀色の手袋でスーっとやるだけなのに終わった後には痛みがグッと軽くなっていました。

Q.施術中に印象深かったことをお聞かせください

  • 痛めた部位の説明をしっかりとしていただけたのが良かったです。数週間後には競技会を控えていたので稽古が休めず、いろいろとわがままを言いましたが、先生が最後まで付き合ってくれました。

Q.施術中に困ったことがあればお聞かせください

  • ボクが来たいと思う時間帯は混んでいることが多いので、予約は忘れないようにしています

Q.同じようなお悩みをもつ患者さんに一言

  • 痛くないカラダってすばらしいです!早く皆さんもよくなって下さい。押忍!
院長 岡本
ご感想ありがとうございました。ホワイトボードのコメントにちょっと困った感はありますが、この前向きな姿勢が膝の痛みを解決した秘訣だったのかもしれませんね。膝のトラブルは競技種目を問わず日常的に遭遇しやすいアクシデントになりますが保存療法での治療成績は良好であるため岡本屋でも対応することの多い症例の一つです。今回もセオリー通りに絆創膏固定と電気治療、運動療法で締めくくることができました。これで次回の競技会は入賞間違いナシですね(笑)