page contents

接骨院 岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応

予約優先

ハンドボトル

131 views
約 3 分

ども~(*´∀`*)ノ

汗だくです

院長の岡本です

5月もいよいよ最終週

今週の金曜日はもう6月になりますね

まぁ、どんどん暦が進んでいくのはイイんですが

梅雨入りが近づいてくるのはホントに勘弁してほしいです

たまたまかもしれませんが

ついに今日から白衣を午前と午後で変えるようになりました

はい

汗の量が半端ナイんですよね~

あまりの汗のかきように

午前着ていた白衣は昼休みに入った瞬間に洗濯機に放りこみました( 笑 )

日々の洗濯物の量は増えますが

この仕事をやる上で清潔感は命ですから手間は惜しめません

明日もパリっとアイロンの効いた白衣で患者さんをお迎えしようと思います

さて

汗をかくのは仕事中だけの話ではなくて

プライベートでもじゃんじゃん汗をかいています

特にランニングの最中は尚更です

今日はそんな汗っかきには必須のアイテム

ハンドボトル買ってきました

コレで心置きなく走れます運動中の給水は今や常識となりましたが

ランニングの最中はちょっと考えちゃいますよね~

フツーにペットボトルを持って走る

ポーチにぶら下げて走る

ポケットに入れて走る

どれも一長一短なところがあり頭を悩ませるんですが

コイツの場合は手に括り付けるようにして持ち運ぶタイプなので手間がかかりません

フルマラソンに近い距離を走るんならボトルの大きさが足りませんが

ボクみたいに10キロちょこ走るぐらいの人間にはもってこいですわ

コレでもっともっと走れるようになれるかな…

水筒片手に今晩も走ってきまーす

今回の学びから得た

【本日の一句】

何事も 形が大事 ミーハーは

接骨院岡本屋   岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 http://okamoto8.com

アーカイブ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
   1234
567891011
12131415161718
262728    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
14151617181920
28293031   
       
     12
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
19202122232425
2627282930  
       
1234567
293031    
       
     12
       
  12345
6789101112
       
  12345
6789101112
2728     
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       

岡本屋channel

この記事を書いた人

接骨院岡本屋院長岡本 治之
院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK