page contents

接骨院 岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応

予約優先

最高の週末

159 views
約 3 分

ども~(*´∀`*)ノ

お酒はそんなに強くありません

院長の岡本です

そう言われてみれば

先週の金曜日は

プレミアムフライデー

退社時間を早めに切り上げて

盛り場に繰り出そうって趣旨のイベントだったワケですが

岡本屋におみえになる患者さんの中には

誰一人いませんでしたね

そもそも

プレミアムフライデーの

“ プ ”の字もでませんでした

そりゃ、東京と名古屋を比較するのが間違いなのかもしれませんが

こんなに早く収束しちゃうなんてねぇ

岡本屋でもイベント事がちょいちょいありますが

成功のカギをにぎるのは

あったり前ですが

参加する人

やりますよーって言っても

ダレも集まらなかったら、イベントとして成立しませんからね

今年の岡本屋のイベントもあと2つ

12月14日の美容の日

25日のクリスマス

ですな

早め早めに告知して有終の美を飾ろうと思います

さて

すでにボクのfacebookをご覧の方はご存じかも知れませんが

先週末はパロマ瑞穂スタジアムにおりました

お目当てはもちろん

プレーオフ第一戦目グランパス VS ジェフのプレーオフ一回戦

負ければシーズン終了の厳しい一戦

画像はゲーム後のものなので

なんとなく穏やかな雰囲気ですが

0-1で前半戦を終えた時は

まぁ、ホントに大変で

とてもとても笑っていられるような状況ではありませんでした ( 笑 )

一緒に現地観戦した同級生の顔と顔を見合わせても

言葉にならず、ただただ苦笑い

今シーズンの現地観戦では6戦全勝と負け知らず

その神話もついに潰えてしまうかと観念しかけましたが

やっぱり、あきらめたらイカンですね

後半戦は田口選手のゴールを皮切りに

怒涛のゴールラッシュ!

終わってしまえば

4-2の逆転勝利でした

いよいよ感動のフィナーレまであと1つ

ようやくコレでJ1に帰ることができるのかと思うと

嬉しくて泣けてきちゃいます

12月3日は残念ながら現地観戦はかなわず

プレーオフの準決勝でボクのシーズンはオシマイとなりましたが

当日はテレビ画面の向こうからしっかりと応援したいと思います

あっ、そーそー

実は今回もテレビのインタビューを受けました

なかなかオンエアーされません今回を含め今シーズン3回目のインタビューですが

こちらはオンエアー率0割と

強烈に相性が悪いです( 笑 )

しかも今回はバス待ちに行く最中でのインタビューだったので

受け答えをしているうちに

肝心のバス待ちに遅れるという醜態をさらす始末

“ 禍福はあざなえる縄のごとし ”

とはよく言ったもんで世の中よくできてますわ

まぁ、なんでもかんでもウマくいってたら

それこそ気持ちが悪いもんなぁ

週末のグランパスの勝利のために

今週はたくさん失敗しておかなくっちゃ

とりあえず、道で犬のウンコを見つけたら

躊躇なく踏んづけてみようと思います

今回の学びから得た

【本日の一句】

シーズンパス 買って皆勤 してみたい

接骨院岡本屋   岡本治之

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 http://okamoto8.com

アーカイブ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
14151617181920
28293031   
       
     12
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
19202122232425
2627282930  
       
1234567
293031    
       
     12
       
  12345
6789101112
       
  12345
6789101112
2728     
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       

岡本屋channel

この記事を書いた人

接骨院岡本屋院長岡本 治之

院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK