page contents

接骨院 岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応

予約優先

ひな祭り

525 views
約 2 分

ども~ (◍ ´꒳` ◍)b

今晩は戸締りをしっかりします

院長の岡本です

今日は言わずと知れたひな祭り

女児の健やかなる成長を祈る節句の年中行事ですね

でも、この行事ってドコのお家でもやってるもんじゃなかったってコトを

今日になって初めて知りました

ひな祭りの趣旨 = 女児の健康を…

ですので

女児のいない家庭には縁のない行事だったんですよね~

ボクにはたまたま妹がいたので、子供の頃からフツーにひな祭りをやっていましたが

確かに言われてみればそうですね

女児・男児とそろった環境に育ったことを親に感謝しようと思います

さて

イベント毎にボクもいろいろ変身しちゃうんですが

今回はちょっとゴージャスにまとめてみました

桃の節句と言うことでピンクを主体に卒業式シーズンに合わせて学生服を着用

うーん

ちょっとムリがあったかなぁ(笑)

ボクの中ではバッチリだったハズなんですが

なぜ、マジシャンなのか?

なぜ、学生服なのか?

患者さんからたくさん質問をいただく結果となってしまいました

まぁーここは今後の課題ですね

ただ、インパクトだけは十分だったみたいで

皆さんに喜んでいただけたのは嬉しかったです

次回のイベントは七夕ですので少し時間が空きますが

この時間を上手に使って企画をしっかり練らなきゃなぁ

実は

過去にダダ滑りした経験のある七夕はボクの鬼門なんですよね

今度は成功させたいなぁー

しっかりと取り組もうと思います

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 http://okamoto8.com/

この記事を書いた人

接骨院岡本屋院長岡本 治之

院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK