page contents

接骨院 岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応

予約優先

おこしもの

471 views
約 3 分

ども~ (◍ ´꒳` ◍)b

カラアゲを食べすぎて子供に怒られました

院長の岡本です

早いぞ、早いぞ。って思っていた2月も

ついに今日でオシマイです

日々カレンダーを追っているわけではないので

そんなに意識していたつもりはありませんでしたが

ホントに時間の過ぎるのは早く感じてしまいます

2月を振り返ってみると…

節分のイベントやって

アルバイトの求人して

伊勢神宮にお参りに行って

ホームページ公開して

って感じで終わってしまいました

実ったものも徒労に終わったものもありましたが

まぁ、それなりにやることをやれてたかなぁ

来月には

早々にひな祭りのイベントがあるので、ウマイこと成功させて

3月も上手に乗り切りたいと思います

さて

今日は午前中の患者さんから

おこしもの頂きました

インターネットで調べてみると

おこしものは、愛知県で桃の節句に供えられる和菓子の一種。「おこしもん」や「おしもん」、「おこしもち」、「おしもち」とも呼ばれる。

出典 おこしもの – Wikipedia

新潟は佐渡に、名古屋のおこしものとほぼ同一の外見の「おこし型」という郷土菓子があるようです。主な材料や作り方も名古屋と同じで、この二つは起源が同じなのか興味があるところです。ただ、決定的な違いとして、名古屋は米粉のみで作られていますが、佐渡のものは中にあんこが入るのが普通のようです。

とありました

どーやら名古屋独自のお菓子っぽいですね

オーブントースターでオモチみたいに焼いて食べるんですが

米粉で作ってあるせいか食感が微妙に違うんですよね~

うーん、デリシャス☆

食べる事にこれだけ幸せを感じたら、ヤセるのは無理だなぁ

万年ダイエッターのボクに春は来るんかなぁ?

とりあえず目の前の幸せを享受して、明日に備えようと思います

んな感じで

今日も一日ありがとうございました (*´ 3`)/~

接骨院岡本屋|名古屋市南区の接骨院・むちうち・交通事故治療・労災治療対応
名古屋市南区大磯通4-18-1 ℡.0120-828-184 http://okamoto8.com/

 

この記事を書いた人

接骨院岡本屋院長岡本 治之

院内では岡本屋の大黒柱として自信を持って患者さんに臨んでいますが、自宅に帰ると借りてきたネコのように静かになります。奥さんの前でも堂々と立ち振る舞うことが最近の目標です。名古屋グランパスをこよなく愛し、シーズン中は瑞穂競技場のゴール裏に子供同伴で出没することがしばしばあります。


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK